コンピュータ用記録媒体各種販売や、コピーサービスなどをおこなっている有限会社オフィスプロMAYUのブルーレイディスク。
以前は、海外で販売されている「Plx-Disc」を日本で販売していましたが、自社独自の「Officeブランド」を販売するようになりました。

台湾製。
「業務用」という企業に卸す商品なので、信頼性はあり。また、価格は安めで大量の枚数セットも販売しており、陰ながら人気があります。

公式サイト:オフィスプロMAYU

録画用・データ用

こちらのメーカーは、録画用とデータ用の区別は無し。
種類は「BD-R」のみで、「普通タイプ」と「耐水・写真画質タイプ」の2つがある。

BD-R(普通)

型番:BR25JW600HI-AAA50/1~6倍速/50枚スピンドル/1層25GB/1回記録
「三菱」と同じ工場で製造しているので、品質としては「三菱ケミカルメディア」と同じなのかもしれない。
販売しているショップによって、型番の始まりが「BR」でなく「BD」となっているものがあるが、違いは不明。一応、公式ページでは「BR」となっている。

BD-R(耐水・写真画質)

型番:BR25JW600LD-AAA25/1~6倍速/25枚スピンドル/1層25GB/1回記録
「太陽誘電」と同じ工場で製造している。
強力な耐水性と、美しい写真光沢を兼ね備えるインクジェット印刷対応レーベル面のBD-Rメディア。
販売しているショップによって、型番の始まりが「BR」でなく「BD」となっているものがあるが、違いは不明。一応、公式ページでは「BR」となっている。

PR

録画が面倒くさい…ならVODがおすすめ!

ネット配信

録画が好きだけど、量が多くなって整理や管理が大変に感じているなら、VOD(ビデオ・オン・デマンド)がおすすめです。

データベース代わりに活用できるので、録画をだいぶ減らせます。

特におすすめなのは「U-NEXT 」!

他VODと比べて映画・ドラマ・アニメは圧倒的な見放題の作品数があるので、データベース代わりにピッタリ。
1ヶ月の無料お試し期間もあるので、まずはお試ししてはどうでしょうか。